HOW TO WEAR IT?
in HAWAII

Introduction

人気スタイリスト大草直子さんが、HAUNT, RED CARD, upper hightsのアイテムと私物を組み合わせた着回しレシピを提案する連載です。8月と9月はハワイで撮りおろしたスペシャル編をお届け。大草さんが訪れた場所や旅のtipsなど、ここだけの特別な情報も満載なので、お見逃しなく!

Next

HOW TO WEAR IT? in HAWAII BACKSTAGE BLOG

ファッションエディター&ライターとして活躍されている鈴木亜矢子さんが今回のハワイ旅の裏側をリポート!!全4回の特集ブログにてご覧いただけます。ぜひお見逃しなく!

BACKSTAGE BLOG >>
Next

HAUNT

「黒のオープンバックのカットソーを選べば、リトルブラックドレスに匹敵するコーディネートに。大好きなチームで出かけたハワイの旅。中締めします(笑)♡」
by 大草直子

掲載商品一覧

HAUNT

「ヨガ初心者の私。何なら形から入ります! ヨガ人口が多いハワイでは、可愛いウェアもすぐに手に入るし、街で着ていても浮かないのが好き♡ すごく着るのに時間がかかる、バックコンシャスなトップと黒のパンツで、簡単アスレジャーに」
by 大草直子

掲載商品一覧

HAUNT

「ハワイにいると、身体や気持ちを締め付ける服を手放したくなるから不思議(笑)。開襟シャツにウエストがゴム仕様のパンツ。シーンに合ったカジュアルは、大人にこそ似合うスタイル。PRのたいちゃんと、アラモアナでショッピングに出かけます!」
by 大草直子

掲載商品一覧

HAUNT

「とてもシンプルだけれど、大好きな組み合わせ。シルクのキャミソールに、同じくとろみのある素材のパンツを。実はこの着こなし、靴を替えれば、ドレスアップにも♡ この日は、カジュアルなダイナーでの食事だから、足元もラフに」
by 大草直子

掲載商品一覧

HAUNT

「ハワイ在住の友人とランチ、のシーンではピンクのパンツと。かなり明度の高いピンクは、旅先で履くことが多いかも。足元も白にして、軽やかにコーディネート!」
by 大草直子

掲載商品一覧

HAUNT

「大好きなWhole Foodsへ買い出しに。以前とある企画でコラボレーションさせて頂いた、レッドカードのデニムで。このブラウス。白の長袖Tシャツみたいな感覚でも着られるから、旅先では本当に重宝します!」
by 大草直子

掲載商品一覧

HAUNT

「モダンホノルルのロビーには、隠し扉があって、夜はバーへの入り口になります♡クーラーが効いているので、長袖くらいが丁度いい。ハワイは、原色を着る人が多いから、あえて夜のシーンではモノトーンに」
by 大草直子

掲載商品一覧

HAUNT

「少しフェミニンなブラウスにアッパーハイツのシルバー色を合わせて、ぶらり街歩きに。白のコットンのトップスは、 きちんと感もあるから、突然ブランドショップに行きたくなった時も(笑)、臆さずすみます」
by 大草直子

掲載商品一覧

upper hights

Coordinate Point

「ビーチサイドにいると、海のブルーに負けない華やかな色が際立ちますね。林ちゃん♡には珍しい、フクシアピンク。彼女のヘルシーな美しさを、さらにくっきりと見せてくれます」
by 大草直子

Yuri's Travel Tips

「行きの空いているスーツケースには大きめのカゴバッグを1つ。ビーチに行くときはバスタオルなど、どうしても荷物が多くなるので便利です。帰りはお土産などを詰めて手荷物用にしちゃいます。」
by Yuri

掲載商品一覧

upper hights

Coordinate Point

「アーシーなマルチカラーのニットには、グレーのボトムが正解です。夏の終わりの肌の色、ニットのテラコッタ色、そしてグレーのデニムがベストマッチ!」
by 大草直子

Yuri's Travel Tips

「水着は上下別々に買う事が多く、何着か持っていき、その日の気分で組み合わせます。ビーチには柄やカラフル系、ホテルのプールにはモノトーンで少し大人っぽいものをチョイスしてみたり。自分なりの楽しみのひとつです。」
by Yuri

掲載商品一覧

upper hights

Coordinate Point

「夜のお出かけには、黒のグラデーションで♡ブルーデニムだと少しカジュアルになりがちですが、さすが! シルバー色だから、シックです。ハワイは、デニムでドレスアップくらいが、ちょうど良いですね♡」
by 大草直子

Yuri's Travel Tips

「笑っちゃうくらい焼けやすいので、日焼け止めが欠かせません‼(笑)顔・体・唇用などなど…。スプレータイプはメイクの上からケアできるのでお気に入りです♡」
by Yuri

掲載商品一覧

upper hights

Coordinate Point

「オフショルダーのトップスと合わせて。少し甘いデザインも、デニムが受け止めてくれます。メリハリのない、曖昧な色合わせも、グレイッシュなデニムだから可能です」
by 大草直子

Yuri's Travel Tips

「長時間のフライトで脚がぱんぱんなんて事もしばしば。むくみやコリを解消する最強コンビは旅の必須アイテムです。左のコリネットリンプは頭から足先まで使え、とくにお風呂あがりに念入りに。」
by Yuri

掲載商品一覧

upper hights

Coordinate Point

「アラモアナビーチパークへは、ショッピングの途中で。時間帯を選ぶと、かなりリラクシングな雰囲気で大好き! ビーチ前の公園で、裸足でゴロゴロすることが多いです」

Naoko's Travel Tips

「アロマトレイは、必ず持参します。ドッグノーズと言われるくらい鼻が良いから、香りから気分をあげます。お気に入りのアロマオイルを吟味して持っていくように」

掲載商品一覧

upper hights

Coordinate Point

「グレーのワントーンに、プリントのサンダルを効かせて。Tシャツとデニムの組み合わせは、シルエットや素材を吟味しないと、古いスタイルに見えてしまうので、必ずアップカミングなものを選びます」

Naoko's Travel Tips

「基本は、自宅で愛用しているアイテムを移し替えたりせず、ミニサイズを買うように。時間がない旅先だからこそ、tipsとtoolsは変えないように」

掲載商品一覧

upper hights

Coordinate Point

「カハラの美しいビーチにストップバイ。ハワイでは、下着代わりにビキニを常に着ているので、気に入ったビーチがあったらすぐに立ち寄れます」

Naoko's Travel Tips

「機内からずっと手放せない、verve onesのワイヤレスイヤホン。外部のノイズをシャットダウンしてくれるから、1人の世界に入れます。ビーチでも、プールサイドでも傍に!」

掲載商品一覧

upper hights

Coordinate Point

「部屋で寛ぐときも、アッパーハイツ♡本当に柔らかい素材だから、長時間座っても、苦になりません。カフタンを合わせれば、近くのアラモアナSCまで行かれます!」

Naoko's Travel Tips

「ポーチに小分けして、荷物をパッキングします。ビーチリゾートに限っては、水着、カフタン、ワンピースと、それぞれがポーチに入って、クローゼットにしまってあるので、そのままスーツケースに移すだけです」

掲載商品一覧

RED CARD

DAY 8

@THE MODERN HONOLULU

「細身のアニバーサリーは、ロングトップスとのレイヤードもやりやすい。サイドスリットが入ったワンピースと、 さらっとコーディネートしているのが、遠目にもおしゃれ!」

by 大草直子

掲載商品一覧

RED CARD

DAY 7

@Kaimuki Superette

「少しテーパードになっているアニバーサリーは、スニーカーとの相性も抜群。リュックとバンズと合わせると、デニムが、ぐんと林ちゃんに近づく感じがします!」

by 大草直子

掲載商品一覧

RED CARD

DAY 6

@Kahala Beach

「誰もいないカハラビーチは、風が通り、光が透明。ビキニに白シャツとデニムをさっと履いて! 林ちゃん、ローカルの女の子みたいでヘルシー可愛い!」

by 大草直子

掲載商品一覧

RED CARD

DAY 5

@Haleiwa Bowls

「さすが、林ちゃん! インスタ映えするアサイーボウルを食べにいく日は、アサイーの深い赤が際立つ、ベージーなトップスでベージュ、デニムのブルー、赤。色合わせは完璧(笑)!」

by 大草直子

掲載商品一覧

RED CARD

DAY 4

@DIAMOND HEAD Market & Grill

「この日は、早起きしてノースショアへ。綺麗な海があったら入りたいから(笑)、ハワイにいるときは、アンダーにビキニを仕込んで。アニバーサリーは、膝から裾にかけて細くなっているので、ロングワンピースとレイヤードして」

by 大草直子

掲載商品一覧

RED CARD

DAY 3

@The Kahala Hotel

「きれいな海を探しにカハラへ。きちんとしたホテルのダイニングでランチの予定があったから、お気に入りのリネンカシュクールと、同色のサンダルをチョイス」

by 大草直子

掲載商品一覧

RED CARD

DAY 2

@Honolulu Beerworks

「ワイキキのショップやレストランをリサーチ。実は、そんなにハワイフリークではなかったのですが、たくさんの新しい味や場所に出会えて、また来たくなりました。アラモアナパークからほど近い、ブルワリーへは、嬉しい気持ちを表したピンクのカフタンで」

by 大草直子

掲載商品一覧

RED CARD

DAY 1

@The Modern Honolulu

「着いてすぐのランチには、ジャケットを羽織って。機内は基本、ロングスカートが多いですが、レッドカードは、素材が柔らかく、ノーストレスなので、長時間のフライトにも最適です♡」

by 大草直子

掲載商品一覧